iPhone壊れた?!

先々週の週末のことです。
電車に乗ってiPhoneをいじっていたら、ネットが通じない。。。
「月末だから通信制限かかったかな」とか思って待っても画面が進まず、
通信エラーに。。。

よくよく画面を見てみると↓みたいな感じ。

いろいろ調べてみると、OSやネットワーク設定をアップデートしたりリセットしたりすると治る。
とか言っているんだけど、ダメ。
「2年超えたら壊れんのかなぁ。まだ全然使えたのに・・・」
と凹みながらもなにか方法がないかと検索してると、
こんな記事を発見。
「圏外」の問題に対する iPhone7 修理プログラムについて、自分のiPhone7が対象かどうか調べる方法

「お?!!!」と希望を胸に、裏を確認すると「 A1779 」と書いてありリコール対象だとのこと。
早速、職場近くのアップルストアに。
「予約&バックアップ」が必要とのことで3日後の週末に予約して、その日まではWi-Fiでなんとか過ごして、土曜日。

約束の時間に店に向かうと、土曜のアップルストアは激混み!!!
4階のサポートセンターである「ジーニアスバー(名前がすごい)」も人、人、人。サポートセンターに並ぶというはじめての経験を経て、
スタッフの人が本体をみてリコール対象だと確認してもらう。

待つこと5分くらい?無事新しいiPhone7を手に入れましたとさ。
2年以上使っていても新品に交換してもらえるのは驚き。
新しい機種にならないのは「まぁ。そうだよね」と言った感想を持ちつつ帰宅しました。

原因不明の圏外表示をされた人は、本体裏面を一度確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です