iPhone壊れた?!

先々週の週末のことです。
電車に乗ってiPhoneをいじっていたら、ネットが通じない。。。
「月末だから通信制限かかったかな」とか思って待っても画面が進まず、
通信エラーに。。。

よくよく画面を見てみると↓みたいな感じ。

いろいろ調べてみると、OSやネットワーク設定をアップデートしたりリセットしたりすると治る。
とか言っているんだけど、ダメ。
「2年超えたら壊れんのかなぁ。まだ全然使えたのに・・・」
と凹みながらもなにか方法がないかと検索してると、
こんな記事を発見。
「圏外」の問題に対する iPhone7 修理プログラムについて、自分のiPhone7が対象かどうか調べる方法

「お?!!!」と希望を胸に、裏を確認すると「 A1779 」と書いてありリコール対象だとのこと。
早速、職場近くのアップルストアに。
「予約&バックアップ」が必要とのことで3日後の週末に予約して、その日まではWi-Fiでなんとか過ごして、土曜日。

約束の時間に店に向かうと、土曜のアップルストアは激混み!!!
4階のサポートセンターである「ジーニアスバー(名前がすごい)」も人、人、人。サポートセンターに並ぶというはじめての経験を経て、
スタッフの人が本体をみてリコール対象だと確認してもらう。

待つこと5分くらい?無事新しいiPhone7を手に入れましたとさ。
2年以上使っていても新品に交換してもらえるのは驚き。
新しい機種にならないのは「まぁ。そうだよね」と言った感想を持ちつつ帰宅しました。

原因不明の圏外表示をされた人は、本体裏面を一度確認してみてください。

「データ」を基に語れ

ハンス・ロスリングという人をご存知ですか?
最近「Factfuless(ファクトフルネス)」の日本語訳本が出たスウェーデンの医師であり公衆衛生学者です。Amazonでのなにかに関連してレコメンドされて、気になりすぎて調べてみたらTEDでも話していました。

もともと公衆衛生学者なので、この動画でも人口動態について語られていますが、重要なのは「思い込みと事実のギャップ」についてです。
動画では、人口についてのステレオタイプのイメージが時代の流れとともに大きく変化し、50年前のイメージは完全に崩れていること、その原因についてデータを元に明解に語られています。

ロスリング博士はデータに基づき現実を理解するべきであり、昔からのイメージや思い込みで検証を飛ばすのは危険で、なすべきこと見誤るとのことです。
この動画ではそのためには正しいデータに使いやすいインターフェースで触れられるソフトウェが必要で非営利団体を立ち上げたという話になっています。

私もクライアントに未来予測やどの策を選択すべきかについて意見を求められる立場なので正直「怖い」と思いました。
日進月歩のネットの世界では2年前のデータでも現実を表現しない古い情報であることは珍しくありません。常に新しい事実をデータを基に把握してそれを基に考えるようにしないと、と改めて思ったよ。という話です。
と、言うわけで↓の本は早速購入したので、読んだらココでレビューします。

ダイエット記録1/26~2/2

はい、連投です。これは記録用なので半分事務的ですがお許しを。
まずは推移から。

食事会が多くて、減らないかなぁと思ってましたが、
72.1kgと71kgには届きませんでしたが、予定よりは前倒して進捗しています。
この度あるダイエットプロジェクトにノリで参加することにもなったので、
2月はペースアップして60kg台に突入したいと思います。

2月も着々と行きます!!

痺れるうまさ!銀座の激ウマ担々麺!!

年が明けて徐々に忙しくなってきたので更新が滞ってたけど、
これではいかん!!&いいネタ仕入れたので更新再開です。

今回は美味しいもの情報のシェアです。
コーチングセミナーで出会った方がお勤めの担々麺の専門店、
175°DENO担担麺 GINZa」に行ってきました。

京橋駅から徒歩5分、銀座一丁目から徒歩一分。雑居ビルの地下一階です。

このビルです。看板が目印。

12時少し前に入店しましたが、そこそこの混んでいました。

まずは食券を買うシステム。
はじめてなので、スタンダードな「汁無し坦々麺(白ごま)」をチョイス。
ちなみに本場中国では汁なし担々麺がスタンダードだそうですね。
麻雀の途中で簡単に食べられるファストフードとして、食べられていたのだとか。さらに、唐辛子の辛さではなくて、花椒の「シビれ」が味の基本なんだそうですね。

で、ココの担々麺はその「シビれ」が売り。とても楽しみです。
三段階から選べるのですが、これも真ん中をチョイス。
麺の量も150gと200gから選べるようで、せっかくなんで200gをチョイス。
値段は850円。東京のラーメン専門店としては妥当な価格だと思います。

食券を店員さんに渡して着席。
店内を見回すと、サイド&ドリンクメニューが張ってある。

これは夜来ても楽しめそうです。
特に「山椒ビール」がとても気になる。
お昼なので我慢ですが、次回トライしてまたアップしますね。

そんなこんなで待っていると、
5分くらいまって、お待ちかねの担々麺が登場!!

汁なし担々麺(白ごま)

ああああ!!!見た目でもううまい。
ひき肉にパクチー、そしてカシューナッツが乗っていて、
そこに山椒(花椒)がかかって、下にはラー油の構成。
麺は平打ち中太。
「下からよく混ぜて召し上がれ」とのことなので、まぜまぜ~

混ぜたところでパクリ。
山椒のいい~香りが立って、ひき肉の旨味とナッツの香ばしさと歯ごたえ。
うまくマッチしていて、うまい!!!
辛さはどちらかといえば控えめで山椒の「痺れ」、の方が勝っている印象です。

山椒と温玉トッピング

ここで追加の追い山椒。
さらにピリッ!とビリッ!
そして、華やかな香りが立ってきて、あ~うまい!
やはり今までの「辛い」と言った印象とは違った味わいの担々麺です。
ぐいぐいと食べ進め、お次は温玉を投入です。

卵の旨味ととろみで 辛さとシビれが マイルドでやさしく、濃厚な味わいに変化。花椒を足し、香りを更にグレードアップさせて贅沢にズルズル。
麺を食べ終わるとタレとひき肉が少し残るので、おすすめご飯を追加するみたいです。

後から現金で追加もできるようで迷ったのですが、
麺を200gにしたので結構お腹がいっぱいで、午後眠くなるといけないので今日は我慢です。(次回は絶対食べたいいいい!!!)
ということで、残ったひき肉もきれいに食べて完食です。ごちそうさまでした。

こちらのお店はもともと北海道の札幌で始まったとのことですが、
東京には銀座の他に新宿にお店があります。
あとは福島と新潟の燕三条に1店舗ずつ。
この旨さならこれから全国に広がっていくことでしょう。
>>オフィシャルのWebサイトはこちら
職場から近いので今度は夜に仲間を連れて行きたいと思います。
お近くの方はぜひ。
では、今日はこの辺で。

ダイエット記録1/20~1/25

ちょっと、今週は忙しくて内容のコンテンツが書けてない。。。
これからでかけないといけないので、週末も時間がなかなかとれないけど、
これだけは残しておきます。

はじめて3週間、2kg減。時々、飲み会などでしっかり食べると増えますが、
平日に戻すというペースで、今のところ順調。
そこまで「ダイエットしてる」感はなくて、「余計なものを食べない」ようにしているという感じ。
お腹周りが多少スッキリしてきたかなぁ。。。という程度で実感はあまりないので、継続して行きたいと思います!!

仕事や生活の効率を上げて、やりたいことができる時間を作り出す方法 第3回「なくす」

久しぶりにこのシリーズ。第2回目までは考え方みたいな内容でしたが、
今回からは実際に時間を作り出すためのポイントをまとめていこうと思います。

今回のテーマは「なくす」

時間を作ろうとする時に
真っ先に考えるのは、
「この作業なくせないかなぁ」です。
やること自体なくなれば必然的に時間が浮きます。

普段ルーティンで「やらないといけない」と思ってやっていることの中には
意外と「やらなくても問題のない」ことが隠れています。

やらなくてもいいのに、
なんとなく時間を使ってしまっていることはないですか?
漫然と自分の人生にプラスがないことに時間を使っていることは多いです。

毎日の行動を見直してみて、
実質的に意味があるのか?問い直してみましょう。

よくある無駄時間ポイントは、、、

【仕事編】
・「前からやっている」という理由だけでやってる業務
 仕事の仕方変わっている要らなくなっているのに盲目的に続けているなど、
 引き継いだ仕事やなが~くやってて慣れていることに隠れています。

・二重(三重)作業
あっちの管理表に入力したものを
こっちの報告メールにも入力して、
他部門に共有するためにそっちのシステムにも。。。

こんなことありませんか?
統合して見直したら、
一回で終わらせられる様になるかも知れませんね。

・「不安だから」ってだけの確認作業
やらなくてもミスの発生率が変わらないのに、
気持ちの問題のためだけに実施している確認業務。
例:「メール送ったんですけど」という電話w
  ※これは今どき?って感じですが、似たようなことは有ると思います。

・頻繁なメールチェック
顧客からメールが来てるかどうかは気になると思いますが、
3時間メールを開けなくても何も起きません。
メールチェックなんて一日2~3回もやれば充分です。

・社内メールの「お疲れ様です。●●です。」
社内の業務連絡なのに丁寧に挨拶文で前置きする人がいますが、
無駄ですよね。いきなり要件でいいはずです。
(チャットだとやらないのになんでですかねw)

「無駄な挨拶文は禁止」ルールを作ってもいいくらいだと思います。
付き合いがながければ、社外でもありな気がしますね。

・定例ってだけのMTG
スケジュールに入っているからやっているだけの報告MTGってないですか?
顔を合わせることに一定の意味はありますが、
みんなの前で先週の実績を読み上げる必要ありますか?
メールやチャット上の共有で終わらせられないですかね?

【プライベート】
・なんとなくのテレビ、Youtube、ネットサーフィン、ゲーム
見たい番組、チャンネルじゃないなら、消しましょう。

無駄も楽しみのひとつなので、全くなくす必要はないですが、
ほかにやりたいことがあるなら、
時間を決めて、一定に抑えるといいですね。

・飲み会
必要なコミュニケーションでなければ、
頻度を減らしてしまえばいいですね。
お財布にも優しいですし、
週に1回を2週に1回にしても友達は離れません。
それで離れるくらいの友達ならその程度の友達ですw

・移動時間などすきま時間
ただ、ぼーっとしていることはないですか?
この10分を有効活用すると家で時間の余裕を作れます。
(できることの例)読書、勉強、動画鑑賞、メールやSNSの返信、処理

まだまだ、いろいろありそうですね。
コツはすべての行動に「これ要る?」と
問いかけてみることです。
私は口癖みたいになってますw

ただ「慣れ」で「なんとなく」やっている行動を見直して、
時間を生み出してみましょう。
次回は「なくす」を別の観点で考えてみます。

本場のBBQに憧れる

最近、アメリカのBBQレストランの動画をみて、
「うまそうだなぁ」食べたいなーと思って何回も見てる。
例えばこれ

Youtubeチャンネルで人気店を回っているみたいなんだけど、
このドデカイ牛のリブ。うまそう。。。
アメリカでBBQっていうと日本の所謂「外で肉を焼きながら食べるイベント」

「BBQ 日本」の画像検索結果
これは日本の「バーベキュー」

ではなくて、
ピット、と呼ばれるグリルで長時間スモークをして作る、料理のジャンルのこと。でこんなやつ。

「BBQ pit」の画像検索結果
こんなやつで何時間も燻すのがBBQ

で、お店だと、こんなだったり、

「BBQ pit」の画像検索結果
「BBQ pit」の画像検索結果

こんなのもある。
でっかい肉に下味をつけてこれにいれて3時間と5時間とか、長い時間を掛けて調理するから、香りもよく、柔らかく仕上がるのだそうで先住民の調理法を起源として、500年近い歴史があるそうです。

「BBQ」の画像検索結果

こんなやつ。食べてみたい!!!
日本ではなかなか見ない豪快な感じなんでいつの日かアメリカで食べようと決意した週末。でも日本でも近いものないかな。と調べてみたら何軒か有るみたいです。今度行って、レポします。今日はこのへんで。

ダイエット記録1/13~1/19(プロテインのススメ)

はじめて2週間が経過。体重の推移は、

こんな感じ。3連休で飲み食いが過ぎたので火曜日に74.3kgにもどる。
一定は想定していたけど、ちょっと戻り過ぎかw
水分が多かったので平日生活に戻ると減量ペースが戻る。

開始から1.4kg減。計画より前倒しで減量が進んでます。
食事を控えめにすると余計な出費を抑えられてお財布にも優しいね。

ただ、しっかりした食事が夜だけになると栄養的に心配なので
朝の運動の後にプロテインを一杯飲んでます。
余計なカロリーを抑えながらタンパク質やビタミン、ミネラルをバランスよく摂るにはやっぱりこれが一番。

飲んでるのはこれ↓

約2kgで4500円程度と日本のプロテインの約半額でコスパ最高。溶けやすいし、味もチョコレート味で好きです。(30代後半以上の方々、昔のとは違いますw)

タンパク質は筋肉はもちろんですが、ウィルスから身を護る抗体やホルモン、消化酵素の素にもなります。不足すると病気への抵抗力が低下する原因にもなるので、適切に摂ることが勧められています。
なのでダイエット中でなくても、炭水化物に偏りがちな日本人におすすめの栄養補助食品です。

毎朝1杯飲んでもこれなら、160kcalでタンパク質は22g。
定食の肉や魚をしっかり食べるくらいに相当します。

消化もいいので胃腸が弱ってきて肉や魚を食べにくくなっている中高年には実はすごいおすすめ。夏の食欲減退機にも。

話を戻して私のダイエットですが、月末であと10日あるので72kgちょうどくらいにはいきたいなと。またここで報告しますね。

影響を与えるコミュニケーション術

またまたグロービスのパネルディスカッションの動画から。
コミュニケーションのプロによるリーダーとして伝えたいことを相手に受け入れてもらいやすいコミュニケーション術について具体的なポイント、手法をあげて語っています。

みながらメモったポイントは以下。

0.コミュニケーションは人を生かしも殺しもする。
 →影響力は力であり、慎重に扱うべきだ。

1.事実はすべて思い込みである
→影響力を持とうと思えば、思い込みを作らされるのではなく、思い込みを作る側に立つ。

→安易に同意(鵜呑み)しない、批判的な目線を持つほ方がよい。

2.言葉を短く
→長い文章はNG、端的に短い言葉で。

3.「なぜなら」を意識する。
→理由付けを意識して話すようにすると、説得力が出てくる。トレーニングでできるように。

4.まず質問し、相手が使っている言葉を借りて自分の考えを乗せていく。
→相手が受け入れられた感覚を持ちやすく、理解してもらいやすい。

5.相手の質問は自分が伝えたいメッセージを伝えるためのきっかけ
→ブリッジング

6.質問への回答にはすぐには答えない。
→「あなたはどう思う?」と返し、意図を深掘りして誤解を招くことなく、伝えるべきことを伝えていく。

7.非言語と言語を一致させる。
→言った内容と表情やしぐさ、姿勢が一致していない場合、相手は非言語情報を優先して認識する。一致させた場合の影響力はそうでない場合とは雲泥の差

と言ったところ。動画も見て上記以外も受け取られるといいと思います。
実際にこれらのテクニックを自然に駆使して話しているパネラーを見るほうが実感あります。

串カツ田中の「全席禁煙」の結果

まだ、途中経過ではありますが「串カツ田中」が 昨年6月から
「全席禁煙」に踏み切りました。
実施当時は、テレビのニュースでも話題になっていましたね。

「居酒屋なのにタバコが吸えないなんて!!」と
実施直後は「だったらいいよ」と不満げに入店を諦めるお客さんもいて、
「売上が下がる」という人も結構いたようですが、半年経っての結果は

と、3期連続の増収増益、既存店売上も2.6%の伸びだったみたいです。

実施当時はぼんやり眺めてたけど、改めて考えてみると、
勝算のある冷静な経営判断だったってことがよくわかります。

喫煙者って意外と少ない

まず、厚生労働省のHPによれば日本の喫煙率はずーっと右肩下がり。
全体では17.6%、女性では10%を切る。 実はそんなにいない。

性別・年代別喫煙率の推移

成人喫煙率(JT全国喫煙者率調査)
http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd090000.html

お酒の飲む人はそれなりに

一方、飲酒率は、全体で4割、女性で3割強。

出展: 全国 3,000 人を対象とした「日本人の飲酒動向調査」を発表!
http://www.sakagura-press.com/sake/japan-inshu2017/

ということは、たばこもお酒もっていう人は、単純計算では7.5%程度。
居酒屋客の中で「タバコが吸えないと嫌」って人は実はマイノリティであることがわかります。

嫌煙率の方が高い?!

逆に飲食店を選ぶ時に「全面禁煙」がでないと許容できない人が
「居酒屋・ビアホール」でも16%あるそうです。

「全面禁煙のほうがいい」という人もいることを考えればかなりの数です。
しかも、「JT」の調査だというのも注目ポイントです。

出展: 【JT】データで見る分煙状況【飲食店編】https://www.jti.co.jp/tobacco/bunen/needs/restaurant/date/index.html

ざっくりではありますが、数字を並べてみると、

たばこが有ると嫌 > たばこを吸えないと嫌

が成立します。
食事の時間中たばこを吸わずにいられる人も一定割合いることを考えると、
プラマイでプラになりそうなのは、この情報だけでもなんとなくわかりそうですね。

串カツ田中の経営陣もっと詳しい情報を持っていたと思うので、
やはり経営上、売上利益を押し上げる冷静な判断として「全面禁煙」に踏み切ったんじゃないかな。と思います。ただ、「ファミリーに優しい」とか「たばこ嫌い」とかではなく。

「感覚や常識に囚われてはいけない。世の中は常に変わっている。」
と、とっても勉強になる朝でした。